家族カウンセリング体験者さまの声

家族カウンセリングを体験していただいた皆様の感想を、掲載許可をいただいて掲載しています。

内容については、一部、意味合いが変わらない範囲での編集をしています。

40代専業主婦 子ども2人

夫の浮気により別居中の妻、Aさんからのご相談。小学生・中学生の2人の子どもは不登校中。

 

家族カウンセリング研究所さんには、月に一回のカウンセリングを受けるために半年ほど通いました。初めは子どもの為に元の家族に戻りたいけど、夫を許せないと葛藤の日々を送っていましたが、カウンセリングを受けるうちに、夫との関係性や自分の気持ちに変化が出てきました。今では、独身時代の趣味のダンスをまた始めたりして、少しずつ楽しみを見つけるようになりました。結局、心の底から夫は許せるまでにはなっていませんが別居は解消でき、また家族4人での生活を始めることができました。

30代会社員女性

実家の両親について長女Bさんからのご相談。退職した父の暴力に怯える母から相談され、悩んでいる。

 

母から相談をされてから、なんとか父と母が夫婦仲良く老後を過ごしてもらえる方法はないかとは、ずっと悩んできました。しかし私自身、子どもの頃から父親の暴力には悩んでいて、大学を機に、親とは離れて生活をしてきました。プロポーズされている彼はいたのですが、家庭内の暴力の記憶がある自分にとって結婚への不安は拭えず、二の足を踏んでいたりもしました。でも、カウンセリングが進むことで、両親を大切に思う気持ちは変わらくても、自分の結婚と両親の夫婦関係は別と考えることができました。今は親と距離を取りつつ、自分の幸せを大切にしています。

20代会社員女性

4人家族の長女Cさんからのご相談。家族皆が激情型で、家族のケンカでは隣人に警察を呼ばれたこともある。

 

家族のケンカを減らし、自分の気持ちをコントロールする方法を学びたいと思い、家族カウンセリング研究所さんのカウンセリングを受けることにしました。月に一回のカウンセリングと宿題を行いながら、コミュニケーションスキルを学ぶことで、職場の仲間と仲良くなり、仕事に行くことが楽しくなりました。家族との関係はすぐには変わりませんが、休みの日に遊びに行く友達も出来て、生きやすくなったと感じています。

40代専業主婦 子ども2人

専業主婦Dさんからのご相談。子育てを機に会社を辞めるが、子育てのイライラが止まらず、子どもに当たってしまう。

 

夫に相談しても「子育てはおまえの仕事だろ!」と言われ、誰にも相談できずに困っていました。そして子どもからは、「ママは僕の事が嫌い」と言われてしまい、どうしたらいいかもわからなくなってしまいました。私は何でも完璧にやりたいと思う性格のこともあり、長男の中学受験で通塾が始まり、成績が上がらないと、イライラの気持ちがさらに強くなっていきました。そんな時、家族カウンセリング研究所さんのことを知り、月に2回のカウンセリング受けるように。イライラの原因も見つけられて、子どもとも良好な関係になりました。

50代会社員女性 子ども1人

50代Eさんからのご相談。離婚をして実家で暮らす。

 

家族カウンセリング研究所さんに通う前は、小学5年生の娘が家で暴れて、物を壊したりひどい暴言を吐くなどで家はすっかり荒んでいました。もともとは優しい思いやりのある娘で、離婚した時も泣いている私の背中を「ヨシヨシ」とさすってくれました。これまで頑張ってこれたのも娘のおかげでした。家族カウンセリング研究所さんのカウンセリングでは、『3つほめて、1つ伸ばす』の宿題をもらい、続けてきました。すると3ヶ月後には、娘と映画に行けるまでになりました。


お問い合わせはこちら